マイオファンクショナルセラピー(MFT)
Myofunctional TherapyFT (Myofunctional Therapy)
<リップトレーナー>


 
口腔筋機能療法と呼ばれ、口の周りの筋肉の正しいバランスを作り出し、またそれを維持することを目的とした特別に考えられた特殊な治療プログラムです。

日常生活の中で夢中になって本を読んだりテレビを見ているときに、口をポカーンとあけて上下の歯の間に舌がでていたり、物を飲み込むときに舌を突き出し、歯を押すような舌の問題を治したりします。

舌癖のトレーニングは、8つのレッスンに分かれており、2〜3週間に1度の間隔でおこなっていきます。レッスンの内容を理解し、あなたが一人でできるようになるまで練習をします。家庭では1日に2回、できればそれ以上は練習をして、レッスンをマスターしましょう。ひとつのレッスンが上手にできるようになってから、次のレッスンに進みます。8つのレッスンが終わってからは、2〜3ヶ月に一度、舌癖が後戻りしていないかどうかを観察していきます。年齢、歯並び、協力の状態により、レッスンの内容やトレーニングの期間が変わることもあります。



<口唇閉鎖力測定器>
 
×閉じる
Copyright (c)2003 医療法人 応世会 All rights reserved. リンク及び取材等のご連絡はこちらまでお寄せ下さい。