インプラント

インプラントは第2の永久歯です。
虫歯や歯周病、事故など様々な要因で、人は歯を失ってしまいます。
1本だけ失う場合もあれば、並んだ何本かを失う場合もあります。
失った歯を補うには、ブリッジや入れ歯などの治療が施されてきました。
ただ、これらの方法は「外れやすい」、「固いものが食べられない」といった問題があり、
残っている歯や顎に大きな負担を求めるものでした。
これに対してインプラントは天然の歯と同様に、顎の骨で直接支えられるため残された組織にやさしい治療法といえます。

Do you have the Problem このような症状・お悩みの方へ

  • 歯を失ってしっかり噛むことができなくて困っている
  • 入れ歯が合わなくて、ずっと違和感がある
  • 見た目が今ある歯と合うようにキレイにしたい
  • おいしく食事がしたい
  • 取り外しの入れ歯は心理的なストレスがある

食事をしている年配者

Service インプラント治療について

インプラント治療と一言でいっても様々な方法があり、お口の状態によって治療にかかる期間や埋め込むインプラントの種類などが異なります。自分に合った治療方法を担当医師と相談することが大切です。
当院では、インプラント治療の説明、他の治療法との比較、治療後のメンテナンスのこと等を患者様が納得いくまで丁寧にご説明します。

インプラント治療について

インプラント治療のメリット

  • 健康な歯を傷つけない
  • 見た目がきれいになって自信がつく
  • 自然に噛めて長持ちする
  • 人生が楽しくなる(出かける喜び、食べる喜び、話す喜び、笑う喜び)

インプラント治療のデメリット

  • 治療の痛み・・・手術の際には麻酔をかけるので痛みはほぼありません
  • 恐怖心・・・しっかりとした説明と安全性をお伝えして納得してから治療を始めます
  • 手術前後の生活の影響・・・手術当日は安静にしていただきますが、治療の内容によってはすぐに日常生活が送れます

Flow インプラント治療の流れ

  1. 治療の流れ:検診・CT撮影

    検診・CT撮影

    現在のお口の状況を検査して、レントゲン写真、口腔内写真を撮ります。CTで骨の状態を詳しく調べ、インプラントを最適な場所へ埋めるためにコンピュータでシミュレーションを行います。また、必要であれば採血を行います。

  2. 治療の流れ:カウンセリング

    カウンセリング

    担当の歯科医師が診断結果と治療の計画をご説明し、不安なことにお答えします。

  3. 治療の流れ:ご契約

    ご契約

    インプラント治療の内容や安全性にご納得の上で、契約同意書にご記入いただきます。

  4. 治療の流れ:1次手術(インプラントの埋込)

    1次手術(インプラントの埋入)

    骨にインプラントを入れる手術を行います。しっかり固定されるまで、3ヶ月(下顎)~6ヶ月(上顎)待ちます。虫歯や歯周病の治療等、手術前の口腔内のメンテナンスも大切です。埋入にあたって骨が不足している場合は、骨を造成する手術を行うこともあります。

  5. 治療の流れ:2次手術

    2次手術

    インプラントが骨に固定されたことを確認したら歯の頭の部分(人工歯冠)を取り付けます。

  6. 治療の流れ:メンテナンス

    メンテナンス

    1ヶ月毎に検診を行い、インプラントができる限り長持ちするよう一緒にメンテナンスしていきます。

インプラントは一見怖いように感じるかもしれませんが、それは何も説明も聞かず手術を行うということで感じている方がほとんどです。
当院ではしっかりとした説明を行い、インプラントの事を知っていただいた上でインプラント治療を行います。
歯は今が一番良い状態で、日が経つにつれて必ず悪くなっていきます。
そのため、できるだけ良い状態のうちにインプラント治療を行うことをお勧めいたします。
やってよかったと思い、これからの人生がより楽しくなるきっかけになります。不安なことは何でもお聞きください。