管理栄養士ブログ

私が食事に興味を持ったきっかけ

皆さんこんにちは。
医療法人応世会 大野歯科医院 受付/管理栄養士の鷲田です!
最近めっきり寒くなりましたね。
乾燥していて冷え込みが激しくなってきましたのでお身体には十分お気を付けください。
旬の食べ物を食べ身体を冷やさないようにして冬を乗りきりましょう!!
 
さて今回は私が食に興味を持ったきっかけについてお話しさせていただきます。
私は大学4年間管理栄養士養成施設の大学に通い、食と健康の勉強をしていました。
しかし食と健康の勉強をしていた私が、実際に健康な食事を実践できていたかというとそうではありませんでした。
 
当時の私の平日の食事内容はだいたい
 
朝 なし
昼 大学の購買でおにぎり、パンorカップラーメン。。。
夜 アルバイト先の賄い(パスタかケーキ。。。)
 
でした。。。
特に夜は毎日のようにケーキの廃棄を持ち帰り、夕食にあてていました。
月1回は15センチのホールケーキ1個が夕食だったことも。。。
今振り返ってみるとひどい食事内容ですね。。。
学校とアルバイトが中心の生活だったのでできるだけとりあえず安く、簡易に食事を済ませたいと思っていました。
そんな食生活でしたので一度アルバイト中貧血で倒れたことがあります。倒れて1時間ほど休んだ後も働きました。

私自身大学時代食と健康の勉強と普段の食事の経験から、いくら食と健康の勉強をしていても実際に健康な食事を実践することはとても難しいと感じました。
人間は美味しい物はとことん食べたいです。。。
私もそうでした。
ただ健康のために添加物を含む食品を避けたり、甘いスイーツを一切断つなど健康な食生活を実践するのはかなり難しいです。

現在日本では2人に1人がガンになると言われ、生活習慣病の疾患が増えています。
これから皆様の健康な将来のために食生活は気をつけなければいけないと思います。
健康の9割は食事で決まると思っています。
これからの自己投資として食生活に気をつけて健康な人生を送ってみてはいかがでしょうか?
私も食と健康の情報を随時発信して皆様が健康に関心を持って頂くきっかけになればと思います。